【9月1日(土)13時開催】青果ミコト屋のベジセッションランチ with マツーラユタカ(つむぎや)
5b76b064ef843f295f0006a9 5b76b064ef843f295f0006a9 5b76b064ef843f295f0006a9 5b76b064ef843f295f0006a9 5b76b064ef843f295f0006a9

【9月1日(土)13時開催】青果ミコト屋のベジセッションランチ with マツーラユタカ(つむぎや)

  • 開催日

    2018/09/01

  • 開始時間

    13:00

¥4,500 税込

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料が2%がかかります
青果ミコト屋のベジセッションランチ with マツーラユタカ(つむぎや) 〜野菜を見て、感じて、学んで、みんなで食べる。セッションのような週末ランチ〜 ▽概要 色、かたち、香り、手触り、味わい。うつろう季節、土地の気配……。野菜をもっともっと感じて!古いキャンピングカーで全国の産地を巡りながら、おいしい野菜を届ける青果ミコト屋と一緒に、野菜を知る旅に出よう。 実際に野菜を見て、触って、感じていただきながら、おいしい食べ方や、畑のこと、農家さんのことなど、その背景にあるストーリーまでお伝えします。今回は夜の部で上映するロードムービー『Farm trip in Tajima』の舞台となった、兵庫県の但馬地方の食材をメインにセレクトする予定です。 またこの旅にJOINするのが、フードユニットつむぎやとして活動する、物書き料理家のマツーラユタカ。みなさんにも少し協力していただきながら、野菜をシンプルでおいしい料理に仕立ていきます。出来上がった様々な野菜料理は、つむぎやのイベントでも大好評な創作手巻きのスタイルで。ごま油やお塩で味付けしたオリジナルのすし飯とともに海苔や大葉でフリーダムに巻いて楽しんでいただきます。 いつも慣れ親しんでいる料理もみんなでテーブルを囲んでワイワイ、手巻き寿司の具材として、いろいろな料理と一緒に巻いて楽しんでみると、いつもとはまた違った野菜の魅力に気がつけるはず。 ※手巻きの具となる料理の数だけ楽しみが広がる創作手巻き。もし参加者のみなさまの中に「これはぜひ!」という、お料理があればWELCOME!是非ごはんがススムおかずを一品持ち寄りください。 ▽日時 9月1日(土)13:00〜 ▽所要時間 約150分 ▽料金 4500円/回 ▽定員 8名/回 ▽もちもの 手ぬぐいやタオルなど ※野菜を切ったり、もんだり、すり鉢を使ったり… ごくごく簡単な作業をいくつかお客様にもお願いします。気になる方はエプロンもお持ちください。 ▽申込期限 当日直前まで飛び入り参加大歓迎 ▽講師プロフィール 青果ミコト屋 東奔西走、日本の畑を旅する八百屋。自分たちの目と舌と感覚で選んだ旬の野菜を詰め合わせた野菜の宅配便をお届けしています。また移動式の八百屋としてイベント等にも幅広く出展中。著書に「旅する八百屋」(アノニマスタジオ)がある。 マツーラユタカ 物書き料理家。金子健一とともにフードユニット〈つむぎや〉として活動。「食を通して、人と人とを、満ち足りたココロをつむいでいく」をモットーに、和食ベースのオリジナル料理を、雑誌、イベント、ケータリングなどで提案している。 地元である山形の鶴岡など、様々な出会いからつむがれた地方の風を運ぶ活動にも力を入れている。個人ではライター稼業も。最新刊『お昼が一番楽しみになるお弁当』が好評発売中。