【8月5日(日)11時半開催】フランス惣菜と家庭料理|基本のトマトソースを使って作るプレ・オ・タン(鶏肉のトマト煮込みタイム風味)と砂肝コンフィとプラムのサラダ
5b495a31a6e6ee45d30016ef 5b495a31a6e6ee45d30016ef 5b495a31a6e6ee45d30016ef 5b495a31a6e6ee45d30016ef

【8月5日(日)11時半開催】フランス惣菜と家庭料理|基本のトマトソースを使って作るプレ・オ・タン(鶏肉のトマト煮込みタイム風味)と砂肝コンフィとプラムのサラダ

  • 開催日

    2018/08/05

  • 開始時間

    11:30

¥5,500 税込

※こちらは電子チケットです
※別途発券手数料が2%がかかります
フランス惣菜と家庭料理|基本のトマトソースを使って作るプレ・オ・タン(鶏肉のトマト煮込みタイム風味)と砂肝コンフィとプラムのサラダ 敷居が高いように思われがちなフランス料理ですが、外食ではない普段の家庭料理では、ボリュームのあるメイン料理1品と旬のお野菜やハーブをたっぷりと使った惣菜などで簡単で美味しい食卓を囲む風景が日常的です。まずは身近にある食材を使って、フランスのお母さんになったような気持ちで、おうちのフランスごはんを楽しんでみましょう。 8月のお料理は、基本のトマトソースを使って作るプレ・オ・タン(鶏肉のトマト煮込みタイム風味)と砂肝コンフィとプラムのサラダ。 基本のトマトソースは、まとめてお鍋いっぱいに作っておけば、冷凍冷蔵保存もできるので、忙しい毎日を送っているママたちの強い味方になるはずです。作り方もシンプルでとても簡単なので、マスターして日々の食卓に役立ててください。 プレ・オ・タン(Poulet au thym)は、プレはフランス語で鶏肉、タンはタイムをさします。今回レクチャーする基本のトマトソースを使用して鶏肉を煮込んで、タイムで香りづけしたシンプルでみんなが大好きなお料理です。 コンフィは、難しく思われがちですが、実はオーブンを使って、空いた時間にほっておけば出来上がる、簡単レシピ。今回は砂肝を使用して、旬のプラムや香ばしいナッツとあわせた、色々な食感や香りを楽しめるサラダにしていただきます。混ぜるだけで簡単にできてしまう自家製のハニーマスタードドレッシングも一緒に覚えて帰りましょう。 ▽日時 8月5日(土)11:30〜 ▽所要時間 約120分 ▽料金 5500円/回 *講義中はレクチャーで出来上がったお料理を少しずつ味見いただきます *お土産に基本のトマトソースと小さなフランス菓子付き ▽定員 10名/回 ▽もちもの エプロン・筆記用具 ▽申込期限 7月31日 ▽講師プロフィール いわさあやか|フードクリエイター 1985年、岡山県津山市生まれ。 都内を中心に活動ののち、フランスへ。 帰国後は各場面でのフードスタイリングやレシピ製作、プライベートレッスンや出張料理など、フランス菓子や家庭料理をベースに独自の味覚を提案し続けている。 instagram:https://www.instagram.com/ayakaiwasa/ Food photo Ayako Masunaga